「ギガ放題」の徹底比較!

Wimax2+「ギガ放題」の料金やメリット・デメリットを徹底比較しました。Wimax2+はインターネットで最も早い規格です。

端末が0円で完全無料!【Broad Wimax・ギガ放題】

GMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題プラン加入した理由はできるだけ高速通信を利用できて、月額料金が定額で、料金設定が安価な持ち運び可能な回線が必要だったからです。

また、WiMAX2+端末が0円で無料なので、月額料金以外にお金がかからないのも魅力的でした。

現在日本では様々な高速通信回線があり、それぞれに特徴があります。その中でも高速回線といえば光回線が有名です。各戸に光ファイバーを通して利用できる光回線は、高速インターネットが定額で利用できるところにあります。

しかし、回線工事料金や利用場所が屋内に限られてしまうデメリットもあります。屋外でインターネットを楽しみたい場合ばら、通信会社各社が提供するLTE回線も有名です。

しかし、動画や音楽などを楽しむ場合、大量のデータ通信が必要になり、料金が上がってしまうというデメリットもあります。このように、どの高速通信でもメリットとデメリットがありますが、WiMAXのギガ放題であれば高速通信が屋内はもちろんのこと、屋外でも使え、料金も定額ですので使いすぎを心配する必要もないため加入をしました。

 

 

GMOとくとくBBはWiMAX2+端末が0円!

私が加入したWiMAXはGMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題プランです。GMOを選んだ理由は第一に価格です。GMOとくとくBBでは、まずWiMAX2+端末が0円で提供されています。

しかも、端末の種類も豊富で自分の利用方法や好みに合わせて選べることも魅力の一つです。そしてキャンペーン期間中などには高額キャッシュバックがあることもGMOとくとくBBを積極的に選んだ理由でした。

さらに端末受取月の月額料金無料などもあり、大変お得に加入ができる点が気に入りました。GMOとくとくBBを選んだ第二の理由はサポート体制とHPのわかりやすさでした。

まず、GMOとくとくBBのHPには問い合わせ電話番号があり、加入前の疑問に答えてくれるため、わからないこともすぐに聞ける体制があります。

また、折り返し電話予約フォームも設けられており、自分の希望日時を指定することが可能ですので、不安無く加入ができるように工夫されています。

しかもそれだけではなく、ピンポイントエリア判定が丸の場合で、満足できない場合などには20日以内なら違約金無しでキャンセルが可能であったり、端末の故障や水濡れでの故障などを保障してくれる「安心サポートワイド」などの加入ができることなど、使う上で安心できるサポート体制が充実しています。

そしてなんといってもHPのわかりやすさが優れています。どんな人にWiMAX2+が合うのか、料金はいくらか、どんな端末があるのかがしっかりまとめられており、迷うことがありません。このようにGMOとくとくBBは価格、サポートともに安心して契約ができる点が魅力です。

【Broad WiMAX】業界最安値の月額2,856円!

 

 

GMOとくとくBBならWX02端末を0円でゲット!

私が契約した端末はSpeed Wi-Fi NEXT WX02です。もちろん、GMOとくとくBBなら+端末が0円で無料です。

持ち運びが可能で高スペックな端末は他にも色々とありますが、私がこのWX02を選んだ理由はバランスの良いスペックだと考えたからです。私は普段から出かけるときはできるだけ軽装を心がけています。

そのため、持ち物もできる限り小さいものを選ぶようにしています。WiMAX端末はどれもコンパクトで軽量なものばかりですが、そんな中でもこのWX02は軽く、約97ℊしかありません。

また長さも11㎝程度と小さいため、小さいバックに入れて持ち歩けることも気に入っている点です。そんなコンパクトなWX02ですが、スペックは十分充実しており、下り最大220bpsや、Bluetoothテザリングに対応しています。休止状態であれば、連続待受時間も最大で650時間も持つため、屋外での利用も不安無く使えています。そしてクルードルに対応もしているため、

屋外利用だけでなく、自宅でデスクトップパソコンを使う私にとっては自宅でのメイン回線として本格的にに使えることが選んだ理由でした。

毎日、主に屋外ではスマホやタブレット、自宅ではデスクトップパソコンで高速回線を利用しておりますが非常に快適にインターネットを楽しめています。

【WX02】Wimax2+モバイルルーターの評判・レビュー!

 

 

端末さえあれば電車通勤も楽しく!

ギガ放題は端末を持ち運べば本当に使い勝手の良い回線です。私は普段電車通勤なのですが、電車内ではスマホで動画を楽しんだり電子書籍の本を読んだりしています。

ギガ放題は月間のデータ通信料の上限がなく定額で利用できるため、料金を気にすることなく利用できるので通勤電車が自分のリラックスタイムになっています。

電子書籍の漫画なども、データ量が多いほうですがWiMAX2+の場合高速通信ですし、ギガ放題なので遠慮無く読みたいものをすぐに読めるので全くストレスがありません。

自宅に帰ると専用のクルードルを使ってデスクトップパソコンで仕事をすることが多く、そのときもインターネット音楽サービスで音楽を楽しみながら、クラウドにあるファイルにアクセスして仕事をしています。

このように自宅では固定回線のようにも使うのですが、使い勝手があまりにもスムーズで、屋外利用と屋内利用というような意識なく、私とインターネットをつなげてくれる当たり前の存在として一日中使っています。

 

 

GMOとくとくBBのでストレスのない高速回線を!

GMOとくとくBBのWiMAX2+ギガ放題に加入して良かったことは、ストレスのない高速回線を定額で利用できることで日々の活動の幅が広がったことです。

これまで外でインターネットを利用する場合は、低速だけど定額で安い回線を選ぶか、高速だけど従量制で利用を控えるかしなければいけませんでした。

低速の場合、通勤時の電車内ではイライラしながらできるだけ軽いHPの閲覧などしかできませんでしたし、高速だけど従量制の場合は見たいけど我慢して、できる限り使わないようにしようとしていました。

しかし、GMOとくとくBBのWiMAX2+の高速回線とギガ放題の月間データ通信料の上限がないサービスによって定額で高速なインターネットが楽しめるようになり、日々の隙間時間をリラックスタイムに使えるようになったことで、毎日の生活の仕方が変わりました。

今後も様々な楽しいインターネットサービスが登場すると思いますが、そんな時にもストレスなくインターネットを楽しめると思うと本当に加入して良かったと思います。

また、今ならWimax2+の端末が0円で完全無料ですので、今のうちに加入しておきましょう。

【Broad WiMAX】業界最安値の月額2,856円!

 

Broad Wimax「Wimax2+ ギガ放題」の詳細まとめ

Broad WiMAX「ギガ放題」の評判・口コミまとめ!

Wimax2+「ギガ放題・使い放題」徹底比較!

【月額最安】BroadWiMAX!

Broad Wimaxは月額料金最安で3,541円です。今なら最初の3か月間は2,856円になっていて、キャンペーン中は端末代金と初期費用が一切かかりません。純粋に月額3,541円なので料金体系が分かりやすく、今最もお得にWimax2+の「ギガ放題・使い放題」を契約したいならBroad Wimaxで決まりです。

【2年間運用で最安】GMOとくとくBB!

GMOとくとくBBは2年間運用すると最も安くなります。契約するモバイルルーターやキャンペーンによってキャッシュバックの額は変わってきますが、最大で3万円以上のキャッシュバックが可能です。キャッシュバックの手続きは、契約11か月目に送られてくる「ご指定口座確認通知メール」に返信をしなければなりません。これさえ忘れなければ2年間運用で最も安くなります。

【安心のSo-net】So-netモバイル!

3社の中で一番有名なのがSo-netモバイルでしょう。既に会員であれば月額料金から200円が値引きされたり、他社よりも高額なキャッシュバックのキャンペーンが定期的に開催されるので、その時期は3社の中で最安になります。このキャッシュバックのキャンペーンはいつ開催されるのか分からないので、その都度お伝えします。今の段階では、Broad Wimax、GMOとくとくBBに比べて少し高いです。

 - GMOとくとくBB「ギガ放題」の評判・まとめ