「ギガ放題」の徹底比較!

Wimax2+「ギガ放題」の料金やメリット・デメリットを徹底比較しました。Wimax2+はインターネットで最も早い規格です。

ギガ放題と格安SIMを徹底比較!

ギガ放題と格安SIMを徹底的に比較しました。比較するにはまずは、「ギガ放題」と「格安SIM」がどういうものなのか理解しなくてはいけません。

どちらも、インターネットに接続するためものですが、その使い方や料金などは異なります。本記事を読んで自分が「ギガ放題」と「格安SIM」のどちらに適しているのか比較してみましょう。

Internet-of-Things-1920xx

 

ギガ放題とは!?

ギガ放題とはWimax2+を無制限に使い放題できるプランのことを指します。従来のプランであれば使い放題といった概念すらありませんでしたが、近年になってこの使い放題であるギガ放題が流行ってきました。

Wimax2+は現状、インターネット回線の中で最も速い規格で、この規格を使い放題できることからギガ放題は人気を集めています。

ギガ放題の使い方は、モバイルルーターのスイッチをONにするだけです。ギガ放題プランに加入する際にモバイルルーターが無料で支給されますので、支給されたモバイルルーターさえ持ち歩いていれば日本全国で使い放題できます。

意外と料金も安く、月額3,000円ほどのプランが登場してきました。本サイトではギガ放題を徹底的に比較していますが、Broad Wimaxがただいまキャンペーンを実施していて、最安値になっっていますのでオススメです。

【Broad WiMAX】業界最安値の月額2,856円!

スクリーンショット 2016-08-13 10.58.00

 

格安SIMとは!?

格安SIMとは、ギガ放題とは違いインターネットの容量制限があるプランです。5GBや10GBなど月間のデータ容量が決まっているので、その容量内でインターネットに接続することができます。

容量を超えてしまうと使えなくなってしまうケースや、速度制限に掛かってしまうケースなどがあります。速度制限に掛かってしまうと、ネットサーフィンですら速度の遅さにイライラしてしまう程なのでオススメしません。

格安SIMの使い方は、スマートフォンやモバイルルーターなどのSIMフリー端末を自分で用意して、格安SIMを自分で挿入するだけです。SIMフリー端末は自分で用意しないといけないので、ここはギガ放題と違う点です。

また、インターネットの容量制限があるためギガ放題に比べて、格安SIMの方が安い傾向にあります。容量によっても異なるので、月に自分がどれだけの容量を使うかを考えて検討してみまそう。

格安SIMで業界最安を誇るDMM Mobileなので、ギガ放題と比べてどちらがお得か比較してみましょう。

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!

スクリーンショット 2016-08-13 10.57.04

 

ギガ放題と格安SIMのメリット・デメリット!

ギガ放題と格安SIMについて理解したところで、それぞれのメリット・デメリットを改めて比較してみましょう。

容量を気にしないでインターネットを使い放題したい人は「ギガ放題」、容量制限があってでも料金を抑えたい人は「格安SIM」と考えて問題ないでしょう。

しかし最近では、「ギガ放題」の料金がかなり下がってきているので、「格安SIM」のメリットが薄れてきました。

メリット デメリット
ギガ放題 高速Wimax2+を使い放題 料金が高い
格安SIM 料金が安い 容量制限がある

Competition21

 

ギガ放題と格安SIMを徹底比較!

ギガ放題と格安SIMを分かりやすく比較してみました。仕事や旅行先、PCでも高速インターネットをしたい人は「ギガ放題」、料金をできるだけ抑えたいなら「格安SIM」を選びましょう。

「ギガ放題」ならBroad Wimax、「格安SIM」ならDMM Mobileが業界最安なので検討してみましょう。

どちらも各社によってインターネットの速度が変わることはないので、最安の会社に加入することをオススメします。

【Broad WiMAX】業界最安値の月額2,856円!

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!

 

Wimax2+「ギガ放題・使い放題」徹底比較!

【月額最安】BroadWiMAX!

Broad Wimaxは月額料金最安で3,541円です。今なら最初の3か月間は2,856円になっていて、キャンペーン中は端末代金と初期費用が一切かかりません。純粋に月額3,541円なので料金体系が分かりやすく、今最もお得にWimax2+の「ギガ放題・使い放題」を契約したいならBroad Wimaxで決まりです。

【2年間運用で最安】GMOとくとくBB!

GMOとくとくBBは2年間運用すると最も安くなります。契約するモバイルルーターやキャンペーンによってキャッシュバックの額は変わってきますが、最大で3万円以上のキャッシュバックが可能です。キャッシュバックの手続きは、契約11か月目に送られてくる「ご指定口座確認通知メール」に返信をしなければなりません。これさえ忘れなければ2年間運用で最も安くなります。

【安心のSo-net】So-netモバイル!

3社の中で一番有名なのがSo-netモバイルでしょう。既に会員であれば月額料金から200円が値引きされたり、他社よりも高額なキャッシュバックのキャンペーンが定期的に開催されるので、その時期は3社の中で最安になります。このキャッシュバックのキャンペーンはいつ開催されるのか分からないので、その都度お伝えします。今の段階では、Broad Wimax、GMOとくとくBBに比べて少し高いです。

 - Wimax2+「ギガ放題・使い放題」について